映画『君と100回目の恋』公式サイト news

2016.04.07主演のお2人と、監督、プロデューサーからのコメントをご紹介!

主演のお2人と、監督、プロデューサーからのコメントをご紹介!
メッセージ動画と一緒にご覧ください!

●miwaさんコメント
脚本を読んでラストは切ない気持ちになりました。音楽が作品の肝になっていて、劇中でバンドを組む設定です。葵海は、明るくて、元気で、後先考えずに行動しちゃうところが、自分と似ているところかなと。和気あいあいと楽しくできればいいなと思っています。

●坂口健太郎さんコメント
僕が演じる陸は、全部が完璧でダメなところなんて一つもないように見えます。また、ギター初挑戦で、人前で演奏したり、歌うことは全く未知の世界です。しっかり弾けなくてはならない役柄なので、時間を掛けて頑張りたいと思っています。

●月川翔監督コメント
自分の人生を捧げて相手を想い合う…そんな究極の恋愛映画にしようと意気込んでいます。永遠に繰り返せる時間と、たった一度きりのこの瞬間を前にして、主人公たちが何を選択し、どう生きるのかを描きたいと思っています。また、オリジナルストーリーに合わせて、miwaさんが登場人物として、映画ならではの楽曲を作りあげます。撮影に向け、熱意を持って楽器練習をしている俳優たちの様子からも、熱い音楽シーンが生まれると確信してます。いまだかつてない、愛しく、切ない音楽ラブストーリーを若い世代の俳優たちと一緒に造り上げていくのが、今から楽しみでなりません。

●井手陽子プロデューサー 「主演2人の起用理由」
この映画は、想い合う二人の純粋無垢な気持ちに満ち溢れています。圧倒的なパワーと純真さをもつmiwaさんと、様々な役柄に挑戦し続ける坂口さん。二人だからこそ一緒に素晴らしいライブシーンを作りあげられると確信しています。

2016.04.07\ 映画『君と100回目の恋』公開決定 /

\ 映画『君と100回目の恋』公開決定 /
歌姫と一途男子の時をかけめぐるラブストーリーを、
miwaさん×坂口健太郎さんのW主演でお届けします。
監督は、『黒崎くんの言いなりになんてならない』の月川翔、脚本は『ダーリンは外国人』の大島里美が務め、海辺の街を舞台に、眩いばかりの青春の恋が織りなす光と、その光がうき彫りにする運命という名の影に立ち向かっていく二人を、繊細かつ鮮やかに紡ぎだしてくれます。
──────
彼女の運命を変えるため100回人生を捧げようとした彼と、
彼の1回の未来を守るため自分の運命を決めた彼女の物語。
感涙のラブソングにのせて贈る、時をかけめぐるラブストーリー
──────
映画『君と100回目の恋』は、2017年2月公開です。
55134bfb380f1abfbdb0

トップページへもどる